うつ病で過食になる?いや拒食か?TOP > うつで過食(症)になるのは > 過食タイプの性格的特長

過食タイプの性格的特長について

 
うつから過食(だけ)になりやすい人には性格的にも特長があるようです。

うつで過食になりやすいのは、細部にあまりこだわらず、結果を求めて猛突進しがちなタイプ。傍から見ると、割合と目立つこともあります。

周囲からは頼もしく思われたり、他人は勇気を持てない場面では、その行動力が突出し、高く評価されやすくなります。

ただ、よい結果がすぐに出れば結果オーライなのですが、ゴールにいたるまでの細部を抜かして結果にまっしくらなので、時として細部が重要なステップであれば、どうしてもゴールインできないこともあります。

こうして、時として、結果をスグに見たい、他人に高く評価されたい、という動機が裏目にでます。

結果が得られない、(実際はどうであれ)他人にそっぽを向かれたと思って、自信を失いココロはどん底に落ちてしまいます。

そういう反面もありますが、だいたいにおいて、他人への気遣いがあり、遠慮のある物腰には好感をもたれています。

さいごに、うつから過食になるタイプを色でたとえるなら「ラメ入りピンク」。


うつで過食(症)になるのは記事一覧

鬱病で過食になる人の特徴

欝(病)で過食(だけ)になりやすい人の特徴はどんなものでしょう?鬱病から過食になる人たちには、新しいことが好き、また他人からの評価を大切にする気持が比較的強い、といった点が...

過食タイプの性格的特長

うつから過食(だけ)になりやすい人には性格的にも特長があるようです。うつで過食になりやすいのは、細部にあまりこだわらず、結果を求めて猛突進しがちなタイプ。傍から見ると、割合...

うつ、過食、おしゃれ好き?

うつから過食になりやすい人に共通するのは、「他人には自分の姿がどう映っているかなー」ということに意識が集中しやすい、ということのようです。もちろん「他人の目に、自分が素敵に...