うつ病で過食になる?いや拒食か?TOP > うつで過食(症)になるのは > 鬱病で過食になる人の特徴

鬱病で過食になる人の特徴について

 
欝(病)で過食(だけ)になりやすい人の特徴はどんなものでしょう?

鬱病から過食になる人たちには、新しいことが好き、また他人からの評価を大切にする気持が比較的強い、といった点が目立ちます。

興味を持つとすぐにやってみたくなり、実行に移すのも早い。昔に比べて早いテンポで進んでいく現代において、ビジネスの正解ではこの特質が有利に働きます。

色々なことをやってみるので話が面白く、他人を楽しませることが得意な人もいます。

ただ、人の目が気になりすぎることもあるため、他人からの批判などを過大に感じ取って、自信喪失のキッカケをつくりやすくなっている、ということもあるでしょう。

いったん自信がなくなると、人の目に耐えられなくなり、仕事にいくと震えがきたり、動機に襲われる。仕事のことを考えると冷や汗がでてくる、といったことが起きるようになります。

あまりにそういったことが続けば、仕事や学業が続けられなくなります。

れっきとしたうつ病にさえなってしまうのです。

いったん「うつを起こす現場」から離れれば、うそのように普通の生活ができる傾向にあります。

こうして、拒食タイプのような、見も心もボロボロになるような極地には至らずにすむのが、よく見られる過食タイプです。


うつで過食(症)になるのは記事一覧

鬱病で過食になる人の特徴

欝(病)で過食(だけ)になりやすい人の特徴はどんなものでしょう?鬱病から過食になる人たちには、新しいことが好き、また他人からの評価を大切にする気持が比較的強い、といった点が...

過食タイプの性格的特長

うつから過食(だけ)になりやすい人には性格的にも特長があるようです。うつで過食になりやすいのは、細部にあまりこだわらず、結果を求めて猛突進しがちなタイプ。傍から見ると、割合...

うつ、過食、おしゃれ好き?

うつから過食になりやすい人に共通するのは、「他人には自分の姿がどう映っているかなー」ということに意識が集中しやすい、ということのようです。もちろん「他人の目に、自分が素敵に...