うつ病で過食になる?いや拒食か?

 
うつは過食の原因なのか、それとも拒食の原因なのか? 過食も拒食も正反対の症状であるだけに、混乱するかもしれません。

実際にはうつで過食(症)になることも、反対に拒食(症)になることも、どちらもあり。同じ人が両方を経験することだって少なくありません。

「過食だけ」、「拒食だけ」、「両方になる」--- これら3つのパターンですが、どれになりやすいかは、人によって違うようです。

うつ、あるいはうつっぽくなった時にどれかになりやすいかは、人それぞれがもつ性格や嗜好を中心とした特徴をみれば、だいたい予測することは可能です。

そして、あなたが拒食になっても、過食になっても(あるいは両方)、対処方法もタイプごとに少々違ってきます。

※ 「両方」というのは、過食嘔吐(排出型の過食)。主に、過食嘔吐によって痩せすぎた場合。痩せすぎの場合を除き、過食嘔吐は「過食だけ」のケースと同等に扱っていいです。

違いがあるのは確かですが、3つのタイプ全てに共通項もあります。それは「痩せたい」という切実な願い。

痩せるには、太りにくい食事をとりいれていけば大丈夫。

「太りにくい食事」は過食、拒食、両方のタイプで特に違いはありません。